ママOLが翻訳者になりました

1歳の息子を持つワーキングマザー。2015年9月に特許翻訳講座を受講開始し、2016年8月から仕事を頂けるようになりました。

2015年11月

11/20

■ビデオセミナー
 3M 37

午前中は児童館でリトミック。
人が多いと硬直するわが子。
家でキーキー叫んでるのとは大違い。

ほぼ同じ月齢の子が、もうつかまり立ちをしていてびっくり。
うちの子はお座りがもう少しでできるかなといったところ。
目安通りの成長をしているので問題ないですが。
成長は人それぞれですね。

夕方は保育園見学。
家から近くないけれど、かなり良さそう。
近かったら第一希望にするのに、惜しい。

今日は対訳取りの明細書を探すぞ!
と思っていたのに、メンテナンスとか。
ちょっと前にもしてたけど、何のメンテナンスしてるんだろう。 

11/19

■ビデオセミナー
 3M 32~36 

11/18

■ビデオセミナー
 3M 26~31

射出成形、圧縮成形などをYouTubeで視聴。
頼りになるYouTube。
こんなに色々なものを作れるのかと興味がわきました。

実験で使っていた使い捨てのチューブやチップも
こうやって成形されているのかと思うと
つながりが見えて面白いです。
動画だとイメージしやすいし、
記憶にも残りやすいので活用しよう。

ビデオを見るとほんの少ししか修正してないのに
一気に分かりやすくなることがあります。
パターンを身につけるとできるようになるのでしょうか。
量が必要なんだろうなあ。

講座2ヶ月の記録と次の目標

■記録
勉強時間    139時間23分(開始から270時間50分)
1日あたり   約4.5時間
ビデオセミナー 130本(開始から302本)
明細書シリーズは3Mの25まで
明細書ざっと読み10本

■所感
勉強時間は維持できました。
ビデオは150本の予定が130本。
1本あたりにかかる時間が長くなったのと、
明細書シリーズに入り調べることが多くなったからだと思います。
Tradosでの対訳取りに慣れてきました。

明細書をざっと読むのもいいけれど、
精読した方が頭に残りやすいので、次の1ヵ月は精読中心にしたいです。
基本は明細書シリーズの消化。
気分転換に違う明細書の精読。

■次の1ヵ月の目標
・3Mを終了し、Varianの60まで
・対訳収集4本
 ⇒対訳収集はまだビデオの明細書しかやっていないので、
  どれくらいかかるか分からないけれど、
  ひとまず1週間に1つやってみる。
・ビデオ130本

11/13-11/17

■ビデオセミナー
 3M  14~25
■明細書
 2つざっと読み

対訳収集に慣れてきました。
ビデオを見るとちょくちょく訳を修正しているので、
そのままでは使えないことが分かります。

明細書を読んでみたら、
若干読むスピードが速くなり、
英文のチャンクが浮かぶようになりました。

子供のことですが、
離乳食が始まり、夜泣きも始まり。
育児は体力勝負だと痛感しています。
隙間時間は3分でも10回で30分。
前進してると思ってがんばります。
ギャラリー
  • 9/20 東プレキーボードとローラーバーマウス
  • 9/20 東プレキーボードとローラーバーマウス
  • 7/19 トライアル送信&新たなトライアルゲット
  • しもやけかな