4回目の納品は予想では、期限ぎりぎり、いっぱいいっぱい、だったのですが、意外にも1日余裕を持たせることができました。そのおかげで隅々まで重ねてチェックできたと思います。(と思います。と書いたのは、自分ではベストだと思っていても、もっと良い翻訳があるのでは、という思いがあるからです。日々精進です。)

早く終わった要因は繰り返しフレーズが多かったからだと思います。あとは、化学系だったので一から調べることが比較的少なかったからだと思います。展開の先読みがちょっとはできるようになってきたのかなと。

9月は身体を休めたいと思ってワード数を減らしてもらった矢先に、他社から合格通知を頂きました!まだ休むには早いってことでしょうか。でも嬉しいです。はい。1ヵ月半ほど前に提出したので、忘れる頃にやってくるものなのですね。

これまでのトライアルをまとめると、こんな感じです。
 CV送付 7社
 CV落ち 1社
 トライアル落ち 1社
 トライアル合格 3社
  →受注あり 2社(ただし格安。。)
 連絡なし 2社
 
私が受講開始したのは去年の9月なので、「1年でプロになる」という目標は達成できました。でもまだまだ、あれもやりたいこれもやりたい(勉強したいという意味で)と思うことが多いです。

他の受講生の方々は色々やっているのに、自分は最低限しかできていないように思えて凹みそうですけど、でも他人と比べるのは無駄ですね。どこかで何度となく言われていますが。

本業と家事育児と副業とで時間は限られているので、これでいい、と前向きにまた頑張ります。ただ、体調が良くないので、睡眠時間だけは確保しないとと思っています。

2年目は「がしがし稼ぐ」を目指します。具体的な目標は紙に大きく書いて壁に貼っています。